Taka's Life

Mac、iPhoneを中心としたTAKAの雑記帳

今日の人気記事

iPhone XにSpigenのウルトラハイブリッドケースをつけてみた!

      2017/11/14

iPhoneにケースは付ける派のTAKA(@TakasLife)です。

iPhone Xを買って先ずはケースをつけないと落ち着かないのでSpigenのウルトラハイブリッドケースを購入しました。

さっそく開封と取り付けをしてみます。

スポンサーリンク


Spigen iPhone X ケース 03 20171113 215622

SpigenのケースはiPhone 6sの時も使っていました。その時は全部がTPU素材のケースを使っていましたが1年くらい使うと黄ばんで来たので、、今回は側面がTPU素材で背面はポリカーボネート素材のハイブリッドタイプを購入してみました。

Spigen iPhone X ケース 04 20171113 215626

色は、iiPhone Xの美しいボディが見えるようにクリアータイプを選択。ポリカーボネート部分には保護フィルムが貼ってあるので剥がしてiPhone Xに取り付けます。

Spigen iPhone X ケース 07 20171113 215630

右側スイッチ部分。しっかり覆われています。

Spigen iPhone X ケース 05 20171113 215626

左側のスイッチ部分。マナーモードスイッチの部分はしっかりと開口があいています。

Spigen iPhone X ケース 06 20171113 215626

iPhone X下部。Lightningコネクター部分は十分な大きさが確保されていますので、サードパーティ製の充電ケーブルでも大丈夫だと思います。また、画面よりケースが出っ張っているので机に画面側を下にしておいても画面がつくことはありません。

Spigen iPhone X ケース 08 20171113 215631

裏面から見るとクリアータイプだけあってiPhone Xの綺麗なデザインを見ることができます。

Spigen iPhone X ケース 09 20171113 215633

カメラ周りもしっかり保護。また、ケースの四角に少し出っ張った「足」のようなものがついているので、おいた時に多少浮き傷つき防止になります。

さいごに

米軍MIL規格取得で四隅すべてエアクッションが施されているので、万が一落としてもきちんとiPhone Xを守ってくれそうです。そのためケース自体、すこし厚いです。

ただやっぱり安心感が違います。画面も有機ELになり修理費も高額なので万が一を考えてしっかりしたケースで満足です。

 - iPhone

スポンサーリンク

  関連記事