東芝の液晶テレビ REGZA 55Z720Xを購入。4Kテレビに綺麗さに感動!

スポンサーリンク

スポーツ観戦が好きなTAKA(@TakasLife)です。正月の初売り期間で東芝の4K液晶テレビ REGZA 55Z720Xを購入しました。

スポンサーリンク

REGZA 55Z720Xに決めたわけ

我が家の生活スタイルからいって、テレビ番組をリアルタイムで見れることが少なく、見たい番組は1つずつ録画予約して時間があるときに見るというスタイルです。

そのスタイルにREGZAの「タイムシフトマシン」という機能がすごくマッチするのではと思い妻に話してみたら、「それ良いね」ということになりこの機能のある機種の購入となりました。

REGZA 55Z720Xは東芝の現状ラインナップではハイエンドクラスのテレビになります最上位には920Xという機種がありそちらは有機ELディスプレイです。

ちょうど家電量販店に行ったら720Xと920Xが並べておいてあり画面を見比べました。たしかに有機ELは発色もはっきりしていて綺麗ですが、720Xの液晶も悪くありません。これで値段差が8万円あったので720Xにしました。

画面サイズは大きのが良いという私のわがままで55インチ。

初売りということで、店員さんも結構頑張ってくれて納得のお値段を提示してくれたので契約となりました。

REGZA 55Z720Xを使ってみて

4K 55インチはでかくて綺麗っていうのが正直な感想です。この機種は4Kチューナー内臓なのでNHKBS4K放送などをみましたが、肉眼で見ているかのように綺麗な映像で大満足です。

また今は当たり前のインターネットへ接続しての動画視聴なども初体験してみましたが良いですね。操作は多少もっさりしていますが、Youtubeも4K配信されているものは、きちんと4Kで見ることが出来ました。

残念なのは、この記事を執筆時点で720XはAmazon Prime Videoに対応していないということです。ファームウェアのアップデートで対応するまで待つかFire Stick TVを購入してしまうか悩みどころ。

タイムシフトマシンはハードディスクが在庫切れで未だ届かないのでためせていません。今月中には届くということなので、それまでお預けです。

これから試してみたいこと

このREGZAにはネットワーク上の動画ファイルを再生するメディアプレーヤー機能があるので、NASにためている動画を家族で大画面でみたいです。

最後に

子供たちは大画面でゲームが出来て、Youtubeも見れて楽しんでいます。私もスポーツがきれいな映像で見れて大満足。あとは対応はタイムシフトマシンを早く試して感想をお伝えできればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました