ソフマップの宅配買取でiPhoneを売ってみた

スポンサーリンク

iPhone6s買取り_04

TAKA(@TakasLife)です。去年iPhone6sからiPhone Xに機種変更してからiPhone6sを保管していました。何かに使うかもしれないと思って保管していたのですが、1年間ほぼ使うことがなかったので売ろうと思い色々調べていました。

Appleの下取りやヤフオク・メルカリでの売却も考えたのですが、ソフマップの買取予定金額が結構高かったので申し込んでみました。

スポンサーリンク

ネットから申し込み

まずはどのくらいの買取金額になるのか調べてみましょう。

Sofmap.com 買取 詳細検索

iPhone6s買取り_02_2018107_142051

キーワードに売りたい製品名を記入し検索します。

iPhone6s買取り_03_2018107_142220

キーワードに当てはまる商品リストが表示されるので、売りたいものに一致するものを選びましょう。

iPhone6s買取り_01_2018107_141755-2

そうすると買い取り金額が表示されます。傷や不付属品の欠品などで減額や買取不可となる可能性はあります。

私は自宅へ引き取りに来てもらっての買い取りで申し込みしました。外箱や梱包用の箱が手元にあったので梱包して運送会社へ引き渡しましたが、売却品の外箱や梱包材がない場合、申込み時に梱包材も依頼できます。

その場合、梱包も引き取りに来た運送会社さんがやってくれるようなので売却品だけを準備しておけばOKのようです。

梱包

iPhone6s買取り_01

減額を避けるためには、まずはきれいに掃除しましょう。また付属品も忘れず同梱しましょう。

iPhone6s買取り_03

購入時の外箱に入れて、発送用のダンボールに入れました。品物が動かないように隙間へ丸めた新聞紙を詰めています。

あと、忘れてはいけないのが本人確認用の書類です。申込時に指定される書類を同梱します。私は運転免許証のコピーを入れました。

またスマートフォンを買い取ってもらうときは確認事項の記入と署名が必要なので、これも忘れず同梱しましょう。

引き渡し

申込時に指定した日時に運送会社さんが引き取りに来てくれます。今回はヤマト運輸さんが引き取りに来てくれました。荷物を渡して伝票の控えを受け取って終了。実に簡単。

査定額の連絡

iPhone6s買取り_05

発送から5日後に査定額の連絡がありました。査定結果が来た2018年10月11日現在、上限金額は24,000円ですが本体番号と外箱の番号が違うということで外箱欠品扱いになり、300円のマイナスでした。

iPhone6s本体はiPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラムの対象となり本体交換したのでソフマップさんに一応その旨問い合わせましたが、そのような事情でも欠品扱いになるとのことでした。

金額には満足しているので、そのまま買い取りしてもらう旨の返事をしました。入金には一週間ほどかかるそうです。

さいごに

手間はかかりますが、キャリアの下取りとかよりも高く売ることができました。なにより現金で買い取ってもらうことがでるので、嬉しいですね。

また機会があれば活用してみたいです。

コメント