Taka's Life

Mac、iPhoneを中心としたTAKAの雑記帳

今日の人気記事

まだデータがありません。

α7Ⅱの予備バッテリーに社外品の激安バッテリーを購入してみた。

   

TAKA(@TakasLife)です。

ソニーのミラーレス一眼のα7Ⅱ用に社外品ですが予備バッテリーを購入してみました。激安だったので品質を心配していましたが、使った感じ全く問題なかったのでご紹介します。

スポンサーリンク

α7Ⅱはバッテリーが持たない

今回、旅行にα7Ⅱを持っていこうと準備をしていたのですが、α7Ⅱはバッテリーの持ちが良くありません。カメラ本体のUSBポートにモバイルバッテリーを挿すことで充電することは出来ますが、充電しながらの撮影は出来ません。ですので、バッテリーが切れると撮影ができなくなります。

そこで予備バッテリーの準備が必要になります。

今回購入したのがNewmowa NP-FW50 互換バッテリーです。電池2個+充電器のSETになります。

さっそく充電してみる

NP-FW50 互換バッテリー

Amazonから購入しました。最近簡素な梱包の製品が多いですね。自分的には気になりません。

NP-FW50 互換バッテリー

中身はバッテリー2個・充電器・USBケーブル・説明書です。

NP-FW50 互換バッテリー

さっそくバッテリーを充電してみました。充電中はランプが赤く光ります。写真は2個同時に充電していますが、どちらか片方で1個だけの充電ももちろん出来ます。

NP-FW50 互換バッテリー

充電が終わるとランプが緑色に光ります。こういう当たり前の機能が普通についているのはありがたい。

モバイルバッテリーでも充電できて便利

20170121 DSC02889

USB経由で充電できるということは、モバイルバッテリーでも充電できるということです。これが非常に便利で、充電が切れたバッテリーをカバンの中で充電することが可能になりました。

これで今回の旅行でも純正1本・今回購入の2本、合計3本の電池で切れた順に充電していったので、撮影が出来ないという状況にはなりませんでした。

不具合もなかった

社外品ということで、バッテリーの不具合が心配でしたが旅行中、私の環境では特に問題ありませんでした。バッテリの持ちは純正品より少し短いかなとは思いましたが、残量表示もきちんと表示されていましたし不満はありません。

さいごに

純正のバッテリーだと1本約8,000円しますが、購入したNP-FW50 互換バッテリーはこのセットで3,000円以下です。激安なので品質が心配でしたが、きちんと使えていますので良い買い物が出来ました!

 - 写真

スポンサーリンク

  関連記事