Taka's Life

Mac、iPhoneを中心としたTAKAの雑記帳

今日の人気記事

iTunesで聞いている曲をアルバムアートワーク画像付きでツイートが出来るMacアプリ「TunesTweet」はシンプルで使いやすいぞ!

      2015/02/15

TunesTweet 01 20141108 120131

ブログ書くときはiTunesで曲を流しながら作業しているTAKA(@TakasLife)です。

今聞いている曲をアルバムアートワーク画像付きでツイートできる、TunesTweetというアプリを入れてみました。

スポンサーリンク

ダウンロード

TunesTweetをダウンロードしましょう。こちらから出来ます。

圧縮ファイルになっているので解凍後、アプリケーションフォルダーへ入れちゃいましょう。

起動

TunesTweetを起動しましょう。TunesTweetはメニューバーに常駐します。

ツイートしてみる

TunesTwee 03 20141108 115358

iTunesで音楽を聞いている場合、クリックするとこのように表示されます。そのままツイートしたいときはTwitterマークを押します。

TunesTwee 01 20141108 115358

Twitterマークを押すとこのようなウインドウが出ますので、「投稿」をクリック!

TunesTwee 04 20141108 115358

はい、ちゃんとアルバムアートワーク画像付きで投稿できました。

各種設定

TunesTwee 03 20141108 115358 2

設定はこの歯車ボタンを押すと出てきます。

投稿する時のフォーマットの設定

TunesTwee 05 20141108 115358

デフォルトで設定できるのは下記3項目です。

      
  • _ARTIST_:アーティスト名
  • _SONG_:曲名
  • _ALBUM_:アルバム名

この他に「今聞いて曲!」とか一言付け加えることも可能。

その他の設定

TunesTwee 02 20141108 115358

「Launch at login」にチェックを入れるとMac起動時にTunesTweetも自動起動してくれます。

まとめ

文字だけでツイートするよりも、画像付きの方が目立って良いですよね!!

 - Macアプリ ,

スポンサーリンク

  関連記事