Taka's Life

Mac、iPhoneを中心としたTAKAの雑記帳

今日の人気記事

YouTubeやGoogleマップをレスポンシブ化してくれるとっても便利なWebサイト

      2015/02/15

Googleマップ 01 20140504 232041
photo credit: agoasi via photopin cc

ブログにYouTubeやGoogleマップを埋め込むとき、取得したコードをそのままで使用すると横幅が固定のためPCとスマートフォンとで見え方が変わったり、はみ出して半分しか見れなかったりすることがあります。

その不具合を解消するために、埋め込むコードをレスポンシブ化してくれるとっても便利なサイトが有りますのでご紹介します。

スポンサーリンク


embedresponsively.comにコードを貼り付けるだけ

その便利なサイトはembedresponsively.comです。

embedresponsively.com

Googleマップの埋め込みコードをレスポンシブ化

昨日書いたGoogleマップをブログに埋め込む時のコードをコピーします。

レスポンシブ化 03 20140430 144653 copy

embedresponsively.comを開きます。上部の「Google Maps」を選択して、先ほどコピーしたGoogleマップのコードを貼り付けます。良ければ「Embed」をクリックしましょう。

レスポンシブ化 02 20140430 144724 copy

そうすると、サイトの下部にレスポンシブ化されたコードが表示されるので、これをコピーしブログに貼り付けます。

これで、レスポンシブ化されたGoogleマップを埋め込むことが出来ました。

InstagramやVimeoにも対応

embedresponsively.comはYouTubeやGoogleマップだけではなくInstagramやVimeoにも対応していますのでかなり便利に使えるサイトです。

まとめ

私もPCサイズで埋め込んでいたらスマートフォンで見た時、はみ出していたので急遽対応しました。下記のブログ「NUMBER333」を参考にさせていただきました。

レスポンシブ対応。ブログにGoogle Mapsで作成した地図(マイプレイス)を埋め込む方法。 | iPhone・Macの情報発信ブログ “NUMBER333”

 - Webサービス , ,

スポンサーリンク

  関連記事