Taka's Life

Mac、iPhoneを中心としたTAKAの雑記帳

今日の人気記事

OS X Mavericksではマルチディスプレイ機能が便利になったぞ!

      2015/02/15

スクリーンショット 2013 10 24 21 34 10  1

最近モニターを購入しマルチディスプレイでMacbookを使っています。OS X Mavericksになってマルチディスプレイ機能が強化されたので早速確認してみました!

アップル – OS X Mavericks – 新しいアプリケーション、機能、テクノロジー。

スポンサーリンク


メニューバーが両方のモニターに表示されるようになった

Mavericks1

今までは、2台のモニターの内1台にしかメニューバーが表示されなかったので、これが結構不便。それがMavericksでは2台のモニターどちらにもメニューバーが表示されるようになりました。更に、アクティブなモニターの方のメニューバーが濃くなり、そうでない方は薄くなるので分かりやすいです。

フルスクリーン

今までは、フルスクリーンでアプリやブラウザを使おうとすると、どちらか片方のディスプレイでのみ表示されました。もう片方のディスプレイは灰色の画面になってしまいマルチディスプレイの恩恵を受けられませんでした。

Mavericksでは、2台のモニターが独立して動くので片方でアプリをフルスクリーンにしても、もう片方には影響はなくそのまま作業が続けれられます。

画面の切替

今までは、片方の画面を「デスクトップ1」から「デスクトップ2」へと切り替えると、もう片方の画面も必ずその動きに連動して切り替わってしまっていました。

Mavericks2

Mavericksでは、2つのディスプレイをそれぞれ個別に切り替えられるようになりました。また「デスクトップ」の数もそれぞれ個別に追加したり減らしたり出来るようになりました。

Dockがどちらでも表示可能!

スクリーンショット 2013 10 24 22 19 23 1

メニューバー同様、今まではメインモニターでしか表示できなかったDockが、Mavericksではどちらのモニターへでも使えるようになりました。

Dockが無いモニターの方でカーソルを下へ持って行くと、Dockがニョキッと出てきます。これはDockを「画面の下」に設定している場合じゃないと出来ません。

まとめ

マルチディスプレイで使いにくかったところが、Mavericksになって、かなり改善されて使いやすくなりました。やっとマルチディスプレイの本領発揮と言う感じです。

 - Mac

スポンサーリンク

  関連記事