Taka's Life

Mac、iPhoneを中心としたTAKAの雑記帳

今日の人気記事

クラムシェルモードを無効!デュアルモニターでMacbookを閉じたらスリープへ移行する方法

      2015/02/15

Th medium 6036720094  1 20131009 223951
photo credit: MattsMacintosh via photopin cc

たか(@TakasLife)です。先日27インチモニターを購入しMacbookとデュアルモニターとして使っていますが、少し困った事が起きました。

通常、Macbookは外部モニターを繋いで閉じるとスリープにはならず、クラムシェルモードへ移行します。クラムシェルモードとはMacbook本体を閉じても外部モニターをメイン画面として使うことが出来る便利な機能です。

Mac notebooks:クラムシェルモード (内蔵ディスプレイを閉じた状態) で外部ディスプレイを使用する方法

でも私の使い方は、常時デュアルモニターとして運用しMacbookを閉じたら今まで通りスリープへ移行して欲しいのです。

そのやり方が分かったので紹介します。

スポンサーリンク

クラムシェルモードを無効にする方法

一番簡単なのはクラムシェルモード並行するための条件を満たさない事。
なので、電源アダプターを外してからMacbookを閉じればスリープへ移行します。

でも、これじゃいちいち電源アダプターを外したり・つけたりしなくてはいけないので面倒くさいですよね。

ターミナルでこのコマンドを実行

Launchpad>その他>ターミナルを開きます。
そうしたら以下のコマンドを実行します。

sudo nvram boot-args=”iog=0x0″

Th スクリーンショット 2013 10 09 22 08 45  1 20131009 221239

returnキーで実行するとPasswordを聞いてきますので、Macbookのパスワード(アプリとかインストールする時に入力するやつ)を入力しreturnキーで実行。

Th スクリーンショット 2013 10 09 22 09 14  1 20131009 221239

ここまで出来たら、最後にMacbookを「再起動」します。これでクラムシェルモードは無効になります。

まとめ

今回の設定で、単純にMakbookを閉じただけでクラムシェルモードにはならず、スリープへ移行出来ました。ちょっとした事ですが、使いづらかったので助かりました。

参考記事:Appleサポートコミュニティ

2014年5月27日追記:OSX Marvericksになってからこの方法は私の環境では使えなくなりました。

 - Mac

スポンサーリンク

  関連記事