Taka's Life

Mac、iPhoneを中心としたTAKAの雑記帳

今日の人気記事

【WordPress】Facebook公式プラグインでコメント欄を設置してみた

      2015/02/15

スクリーンショット 2013 09 10 20 24 16  mini

WordPressでFacebook公式プラグインを使ってFacebookのコメント欄をブログに設置してみました。手順はチョット多いですが、難しいことはありません。

スポンサーリンク

Facebook developers登録

先ず、Facebookのコメント欄をブログに設置するときFacebook developers(開発者)登録が必要です。登録方法はこちらのサイトが参考になると思いますので登録しましょう。

【Wordpress】Facebookコメント欄をブログに設置する方法 | アプリアン!

Facebookアプリ登録

developers登録が終わりましたら、Facebook developersのアプリ登録ページで「新しいアプリを作成」をクリックします。

スクリーンショット 2013 09 17 21 12 07  mini

  • アプリ名:任意の名前をつけます
  • アプリのカテゴリ:「その他」でOK

アプリの名前空間は空欄でも大丈夫です。

スクリーンショット 2013 09 17 21 21 16  mini

入力が終わったら「続行」をクリックします。

スクリーンショット 2013 09 17 21 21 50  mini

セキュリティチェックがありますので、表示されている文字を入力しましょう。

スクリーンショット 2013 09 17 21 22 42  mini

「App ID」と「App Secret」は後ほど使用します。
これでアプリ登録は終了です。

WordPressへプラグインの登録

スクリーンショット 2013 09 10 20 24 47  mini

WordPressの管理画面>プラグイン>新規追加から「Facebook」と検索します。「Facebook」が出たら「いますぐインストール」をクリックします。

インストールが終わるとWordPress管理画面の設定の下に「Facebook」と言う項目が表示されるので「Facebook>一般」をクリックします。そうすると以下の様な画面が開きます。

スクリーンショット 2013 09 10 20 26 49  mini

ここで「App ID」と「App Secret」にアプリ登録時表示された数を入力し「変更と保存」をクリックします。

次に「Comments BOX」をクリックします。

スクリーンショット 2013 09 10 21 20 13  mini

  • Show on:どこの表示させるかの設定です。私は投稿記事に表示させたいのでpostを選択しました
  • Number of comments:コメントの表示数です

後はお好みで設定して下さい。良ければ「変更を保存」をクリックします。

これで、Facebookのコメント欄がブログに表示されているはずです。

スクリーンショット 2013 09 17 22 43 59  mini

まとめ

Facebookコメント欄の設置のメリットは、実名登録なのでスパムコメントがされにくいこととコメントしてくれたかのタイムラインに表示され、記事をシェアして頂けるという点です。

ということで、Facebookコメント欄を設置しましたのお気軽にコメントお願いします。

 - プラグイン

スポンサーリンク

  関連記事